同志社

2016年01月26日

2016年1月26日・首相動静ウォッチ

a0001_013135

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月26日(火)>

・午前7時37分、東京・富ケ谷の私邸発。
・午前7時50分、官邸着。
・午前8時から同59分まで、萩生田光一官房副長官
・午前9時27分から同40分まで、閣議。同46分、官邸発。
・午前10時14分、羽田空港着。フィリピンを訪問される天皇、皇后両陛下昭恵夫人とともに見送り。同11時28分、同空港発。
・午前11時59分、東京・虎ノ門の笹川平和財団ビル着。昭恵夫人とともにハンセン病に関する「グローバル・アピール2016宣言式典」に出席し、あいさつ。午後0時8分、同所発。同14分、官邸着。
・午後0時52分、官邸発。同53分、国会着。同55分、衆院議長応接室へ。同1時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
・午後4時5分、衆院本会議散会。同6分、衆院本会議場を出て、同7分、国会発。同8分、官邸着。
・午後5時1分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官が入った。同11分、谷内氏が出た。同24分、北村氏が出た。同31分から同6時9分まで、国家安全保障会議。同14分から同50分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、長嶺安政外務審議官
・午後6時51分、官邸発。同52分、公邸着。村田晃嗣同志社大学長と会食。世耕弘成官房副長官同席。

<1月26日の見どころ>

本日、安倍首相は天皇・皇后両陛下をお見送りした後、ハンセン病に関する式典に参加しました。 国家安全保障会議を開催してインテリジェンスのキーパーソンらとの面会をこなしています。

村田晃嗣同志社大学長は、イラク戦争を肯定し、昨年も安保法制も容認した識者であり、親米保守派として知られた人物です。世耕副官房長官は前近畿大学理事長であり、関西圏の大学教育関係者としての繋がりがあります。



 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 21:16|PermalinkComments(0)