きさらぎ会

2016年01月27日

2016年1月27日・首相動静ウォッチ

a0790_001231

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月27日(水)>

・午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
・午前8時16分、公邸発。同17分、官邸着。
・午前8時34分から同54分まで、世耕弘成官房副長官。同55分から同9時3分まで、萩生田光一官房副長官
・午前9時53分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て参院本会議場へ。同58分から同59分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同10時1分、参院本会議開会。
・午前11時28分、参院本会議散会。同29分、参院本会議場を出て、同31分、国会発。同32分、官邸着。
・午後1時55分、官邸発。同56分、国会着。同57分、衆院本会議場へ。同58分から同59分まで、石破茂地方創生担当相。同2時から同1分まで、小野寺五典元防衛相。同2分、衆院本会議開会。
・午後4時18分、衆院本会議散会。同19分、衆院本会議場を出て、同20分、国会発。同21分、官邸着。
・午後4時45分から同58分まで、教育再生首長会議の松浦正人山口県防府市長らの表敬。
・午後5時31分、官邸発。
・午後5時39分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「芙蓉の間」で国民政治協会主催の「経済界と自民党役員との新年懇談会」出席。
・午後6時21分、同ホテル発。
・午後6時30分、東京・虎ノ門の笹川平和財団ビル着。ビルの披露パーティーに出席し、あいさつ。同38分、同所発。同50分、東京・丸の内のパレスホテル東京着。同ホテル内の宴会場「橘」で自民党の政策グループ「きさらぎ会」の新年会に出席し、あいさつ。
・午後8時2分、同ホテル発。
・午後8時21分、東京・富ケ谷の私邸着。

<1月27日の見どころ>

本日は甘利大臣の金銭授受疑惑や野党有志による企業の政治献金禁止法案の立法に向けた初会合など、政治とカネを巡る話題がある中で、首相自ら自民党の政治資金団体である国民政治協会の「経済界と自民党役員の新年懇談会」に例年通り参加しています。

平成8年に橋本総裁が首相に就任して単独で政権に復帰した後、同協会主催による初の「経済界と自民党役員との新年懇談会」が開催されて以来、自民党政権下では経済団体・企業代表・自民党役員らが参加する形で開催されています。

 自民党の政策グループ「きさらぎ会」とは鳩山邦夫議員が主催する党内最大の政策集団です。単純な頭数では最大派閥の清和会よりも多い集団ですが、各議員は派閥と掛け持ちしているために忠誠度を今一つとなっています。ただし、政界における数の力は無視できないため、安倍首相としてもリスク管理の一環として挨拶を行ったというところでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 23:46|PermalinkComments(0)