首相動静

2016年02月02日

2016年2月2日・首相動静ウォッチ

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<2月2日(火)>

・午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
・午前9時23分、公邸発。同24分、官邸着。
・午前9時32分から同42分まで、閣議。
・午前9時43分から同48分まで、高鳥修一内閣府副大臣。同49分から同58分まで、萩生田光一官房副長官。同59分から同10時8分まで、世耕弘成官房副長官
・午前10時40分から同11時12分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、秋葉剛男外務省総合外交政策局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長
・午前11時14分から同44分まで、外務省の秋葉総合外交政策局長、石兼公博アジア大洋州局長
・午前11時45分から午後0時9分まで、下村博文自民党総裁特別補佐
・午後0時52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、衆院議長応接室へ。同1時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
・午後1時35分、衆院本会議散会。衆院本会議場を出て、同37分、院内大臣室へ。同38分から同52分まで、太田昭宏前国土交通相。同53分、同室を出て、同54分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て参院本会議場へ。同2時1分、参院本会議開会。
・午後2時38分、参院本会議散会。参院本会議場を出て、同42分、衆院第1委員室へ。同43分、衆院予算委員会開会。
・午後2時50分、衆院予算委を途中退席し、同52分、参院第1委員会室へ。同3時2分、参院予算委開会。
・午後3時10分、参院予算委散会。同室を出て、同12分、国会発。同14分、官邸着。
・午後3時37分から同4時10分まで、定塚誠法務省訟務局長、真部朗防衛省整備計画局長。同11分から同16分まで、馳浩文部科学相、前川喜平文部科学審議官
・午後4時17分から同55分まで、稲田朋美自民党政調会長
・午後5時21分、谷内国家安全保障局長、北村内閣情報官、下平幸二内閣衛星情報センター所長が入った。同31分、谷内、下平両氏が出た。滝沢裕昭国際テロ情報収集統括官が加わった。同36分、滝沢氏が出た。同46分、北村氏が出た。
・午後6時10分から同25分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、秋葉総合外交政策局長、石兼アジア大洋州局長。同30分から同33分まで、外務省の斎木事務次官、梨田和也南部アジア部長。同36分、官邸発。同37分、公邸着。

<2月2日の見どころ>

本日は高鳥内閣府副大臣がTPP国際批准の署名式に辞任した甘利氏の代わりに出席することが発表されました。そのため、朝一番の面会は高鳥副大臣との面会ということになっています。

その後、外交安全保障関連の面会がバタバタと続いた形となりました。NSC、内閣府、外務省、防衛省、制服組のトップと面会し、その後は総合外交政策局長とアジア大洋州局長と30分のミーティングを持っています。午後には衛星情報センター―所長、国際テロ情報収集統括官などを交えた議論が行われており、北朝鮮のミサイル発射に向けた対応が急ピッチで行われていることが伺われます。

法務省訟務局長と防衛省整備計画局長の二人が面会。本日、 名護市辺野古の新基地建設をめぐる国と沖縄県の訴訟によって、国土交通省の代執行決定の取り消しを求めて県知事が争っている状態です。本日は福岡高裁那覇支部が国・県に提示した和解案もリークされています。

なお、本日は自民党内の最側近である下村総裁特別補佐と稲田政調会長とも面会しています。両方とも30分程度の面会時間になるため、安倍首相が両氏を信頼していることが推察されます。


 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 23:19|PermalinkComments(0)

2016年2月1日・首相動静ウォッチ

a0790_001231

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<2月1日(月)>

・午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
・午前9時40分、私邸発。
・午前9時53分、官邸着。
・午前11時46分から午後0時1分まで、「無電柱化を推進する市区町村長の会」会長の山下和弥奈良県葛城市長ら。萩生田光一官房副長官同席。
・午後1時55分から同2時43分まで、茂木敏充自民党選対委員長
・午後2時44分から同3時15分まで、河村建夫衆院議院運営委員長
・午後4時57分、官邸発。同59分、国会着。同5時、自民党総裁室へ。
・午後5時1分から同18分まで、自民党役員会。同21分、同室を出て、同22分、同党幹事長会議室へ。同23分から同26分まで、衆院北海道5区補選の立候補予定者に公認証を手渡し。同28分、同室を出て、同30分、国会発。同31分、官邸着。
・午後6時27分、官邸発。同28分、公邸着。

<2月1日の見どころ>

本日は、茂木敏允自民党選対委員長との面会後、衆院北海道5区補選の候補者である 和田義明氏への自民党からの公認証が渡されました。和田氏は自公だけでなく新党大地も推薦を出しており、与党側の選挙手腕の巧みさが際立つ展開となっております。

無電柱化の推進は、景観や防災面などの観点から自民党が現在推進している公共事業政策です。大型の公共事業は批判を浴びやすい環境があるため、様々な観点から公共性を訴えられる同政策は比較的妥当性が高い政策と言えます。

明日から国会論戦が再開されることから、河村健夫議員運営委員長とも打ち合わせを行い、与党側の政局運営は甘利大臣辞任を受けても手堅い形で行われていることを印象付ける一日でした。

電柱のないまちづくり―電線類地中化の実現方法
電線のない街づくり支援ネットワーク
学芸出版社
2010-06-25




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 00:10|PermalinkComments(0)

2016年02月01日

2016年1月31日(日)首相動静ウォッチ

a0001_013135

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月31日(日)>

・午前8時46分、公邸発。同54分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」着。同ホテル内の「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。
・午前10時27分、同ホテル発。同45分、東京・富ケ谷の私邸着。
・午後は来客なく、私邸で過ごす。
・1日午前0時現在、私邸。来客なし。

<1月31日の見どころ>

安倍首相はグランドハイアットのフィットネスで健康管理をしているようですね。宿泊客は1日4200円で利用可能であり、なかなかリーズナブルなスパと言えます。安倍首相は週末は面会の予定をほとんど入れないです。。。

GRAND HYATT TOKYO とっておきの朝食レシピ
グランド ハイアット 東京
パルコ
2013-10-30



 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 09:05|PermalinkComments(0)

2016年01月30日

2016年1月30日・首相動静ウォッチ

a0001_013134

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月30日(土)>

・午前8時現在、公邸。
・朝の来客なし。
・午前11時1分、公邸発。
・午前11時20分、東京・富ケ谷の私邸着。
・午後3時37分、私邸発。
・午後4時7分、羽田空港着。
・午後4時50分から同54分まで、フィリピンから帰国した天皇、皇后両陛下を昭恵夫人らとともに出迎え。同5時、同空港発。
・午後5時19分、公邸着。

<1月30日の見どころ>

安倍首相は公邸・私邸でゆっくり過ごされたようですね。

本日は「大阪維新の会」が夏の参議院議員選挙などに擁立する候補者を育てる「維新政治塾」の開講式を実施、160人が出席しています。

野党も次々と参議院議員選挙に向けた準備を始めています。首相のつかの間の休み、次なる戦いは既に始まっています。



 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 22:28|PermalinkComments(0)

2016年1月29日・首相動静ウォッチ

a0790_001231

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月29日(金)>

・午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。
・朝の来客なし。
・午前9時7分、私邸発。
・午前9時25分、官邸着。同29分から同44分まで、閣議。
・午前10時25分から同47分まで、木村太郎自民党広報本部長
・午前11時36分から午後0時4分まで、佐喜真淳沖縄県宜野湾市長。菅義偉官房長官、島尻安伊子沖縄担当相同席。
・午後2時2分から同28分まで、北村滋内閣情報官
・午後2時36分から同3時1分まで、中曽根弘文元外相、橋本岳自民党外交部会長
・午後3時9分から同30分まで、梅田邦夫ブラジル大使ら中南米大使会議出席者の表敬。
・午後4時22分から同41分まで、対台湾窓口機関「交流協会」の大橋光夫会長石兼公博外務省アジア大洋州局長同席。
・午後4時48分から同5時3分まで、国家安全保障会議。同6分、官邸発。
・午後5時13分、東京・内幸町の帝国ホテル着。同ホテル内の宴会場「光の間」で日本医師会など主催の「赤ひげ大賞」表彰式に出席し、あいさつ。同22分、同ホテル発。同28分、官邸着。
・午後5時45分から同6時34分まで、1億総活躍国民会議
・午後6時45分、官邸発。
・午後6時58分、東京・飯田橋のホテルグランドパレス着。同ホテル内のフランス料理店『クラウンレストラン』で、時事通信社の西沢豊社長、田崎史郎特別解説委員、渡辺祐司編集局長、阿部正人政治部長と会食。
・午後8時53分、同ホテル発。
・午後9時5分、公邸着。

<1月29日の見どころ>

本日の安倍首相は宜野湾市長と面会しています。同選挙に中心的な役割を果たした菅官房長官、島尻あい子沖縄担当相が同席しています。

中曽根元外相と橋本岳自民党外交部会長が首相に面会していますが、自民党側の外交政策のキーパーソンは中曽根・橋本両名ということを示唆しています。北朝鮮のミサイル実験に対する防衛措置の発表など、本日は安全保障関連の発表も相次ぎ国家安全保障会議も開催されました。

交流協会の大橋光夫会長、民進党勝利後の初の面会ということになります。六本木でチャイナフェスティバル開催開始日(福田康夫元首相挨拶)と同日の面会日程となりました。

夜は時事通信社の重役と会食となりました。出席者全員の氏名・役職者を公開している時事通信社の潔さを感じます。クラウンレストランは、ホテルの最上階にあるフレンチであり、欧州で活躍した料理長でオーギュスト・エスコフィエの系譜に属します。エスコフィエの名は料理人に授けられる栄誉称号 「ディシプル・オーギュスト・エスコフィエ」として受け継がれています。

エスコフィエ自伝 - フランス料理の完成者 (中公文庫BIBLIO)
オーギュスト・エスコフィエ
中央公論新社
2005-07-26




 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 00:12|PermalinkComments(0)

2016年01月29日

2016年1月28日・首相動静ウォッチ

a0001_013134

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月28日(木)>

・午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
・午前8時12分、私邸発。
・午前8時25分、官邸着。
・午前8時41分から同9時18分まで、世耕弘成官房副長官
・午前9時53分、官邸発。同54分、国会着。同56分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、参院本会議場へ。同10時1分、参院本会議開会。
・午前11時43分、参院本会議休憩。同44分、参院本会議場を出て、同45分、国会発。同47分、官邸着。
・午後0時8分から同22分まで、岸田文雄外相、中谷元防衛相
・午後0時33分から同49分まで、国家安全保障会議。同52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、参院本会議場へ。同58分から同59分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同1時1分、参院本会議再開。
・午後3時36分、参院本会議を途中退席し、同37分、国会発。同40分、官邸着。
・午後3時50分から同4時20分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、杉山晋輔外務審議官、林肇欧州局長
・午後4時21分から同38分まで、TPP政府対策本部の宮内豊国内調整総括官、鶴岡公二首席交渉官
・午後6時19分、甘利明経済再生担当相が入った。
・午後6時30分、甘利氏が出た。
・午後6時41分から同49分まで、石原伸晃自民党衆院議員。同56分から同7時まで、報道各社のインタビュー。「甘利氏が辞任したが」に「任命責任は私にある。こうした事態になったことについて、国民に深くおわびしたい」。
・午後7時16分、官邸発。同25分、皇居着。石原氏の閣僚認証式。
・午後7時58分、皇居発。
・午後8時6分、官邸着。
・午後8時15分から同17分まで、石原氏に経済再生担当相の補職辞令交付。記念撮影。同18分から同19分まで、菅義偉官房長官。同24分、官邸発。
・午後8時30分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「LAPIS L」で礒崎陽輔前首相補佐官、江島潔自民党参院議員らと会食。世耕官房副長官同席
・午後9時43分、同ホテル発。同10時、私邸着。

<1月28日の見どころ>

外務省の斎木事務次官、杉山外務審議官、林欧州局長の直近の日程で良く見かける三人メンバーでの面会。
昨日、ロシア外相から強いメッセージによる牽制があった中での三者の首相面会ということになります。
 
その後、甘利大臣の辞任会見前に、TPP政府対策本部の宮内国内調整総括官、鶴岡首席交渉官と面会。甘利大臣の辞任前の挨拶、石原伸晃衆議院議員の認証式などをこなしました。

首相動静データによると、石原伸晃議員とは25日月曜日夜に塩崎厚生労働大臣などと一緒に会合をもっていたことが思い出されます。

夜は安倍首相の側近である磯崎陽輔・前首相補佐官(創生日本事務局次長、会長・安倍晋三)、江島潔・参議院議員(前下関市長)などによる会食に参加しています。

本日は内閣を支える重要人物の辞任というイレギュラーな状況が発生したため、午後はバタバタした日程となってしまいました。そのため、夜は気心の知れたメンバーとの食事をともにしたいといったところでしょう。




リーダーの掟 ― プーチン絶賛の仕事術
飯島 勲(いいじま いさお)
プレジデント社
2012-02-28






 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 00:10|PermalinkComments(0)

2016年01月27日

2016年1月27日・首相動静ウォッチ

a0790_001231

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月27日(水)>

・午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
・午前8時16分、公邸発。同17分、官邸着。
・午前8時34分から同54分まで、世耕弘成官房副長官。同55分から同9時3分まで、萩生田光一官房副長官
・午前9時53分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て参院本会議場へ。同58分から同59分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同10時1分、参院本会議開会。
・午前11時28分、参院本会議散会。同29分、参院本会議場を出て、同31分、国会発。同32分、官邸着。
・午後1時55分、官邸発。同56分、国会着。同57分、衆院本会議場へ。同58分から同59分まで、石破茂地方創生担当相。同2時から同1分まで、小野寺五典元防衛相。同2分、衆院本会議開会。
・午後4時18分、衆院本会議散会。同19分、衆院本会議場を出て、同20分、国会発。同21分、官邸着。
・午後4時45分から同58分まで、教育再生首長会議の松浦正人山口県防府市長らの表敬。
・午後5時31分、官邸発。
・午後5時39分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「芙蓉の間」で国民政治協会主催の「経済界と自民党役員との新年懇談会」出席。
・午後6時21分、同ホテル発。
・午後6時30分、東京・虎ノ門の笹川平和財団ビル着。ビルの披露パーティーに出席し、あいさつ。同38分、同所発。同50分、東京・丸の内のパレスホテル東京着。同ホテル内の宴会場「橘」で自民党の政策グループ「きさらぎ会」の新年会に出席し、あいさつ。
・午後8時2分、同ホテル発。
・午後8時21分、東京・富ケ谷の私邸着。

<1月27日の見どころ>

本日は甘利大臣の金銭授受疑惑や野党有志による企業の政治献金禁止法案の立法に向けた初会合など、政治とカネを巡る話題がある中で、首相自ら自民党の政治資金団体である国民政治協会の「経済界と自民党役員の新年懇談会」に例年通り参加しています。

平成8年に橋本総裁が首相に就任して単独で政権に復帰した後、同協会主催による初の「経済界と自民党役員との新年懇談会」が開催されて以来、自民党政権下では経済団体・企業代表・自民党役員らが参加する形で開催されています。

 自民党の政策グループ「きさらぎ会」とは鳩山邦夫議員が主催する党内最大の政策集団です。単純な頭数では最大派閥の清和会よりも多い集団ですが、各議員は派閥と掛け持ちしているために忠誠度を今一つとなっています。ただし、政界における数の力は無視できないため、安倍首相としてもリスク管理の一環として挨拶を行ったというところでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 23:46|PermalinkComments(0)

2016年01月26日

2016年1月26日・首相動静ウォッチ

a0001_013135

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月26日(火)>

・午前7時37分、東京・富ケ谷の私邸発。
・午前7時50分、官邸着。
・午前8時から同59分まで、萩生田光一官房副長官
・午前9時27分から同40分まで、閣議。同46分、官邸発。
・午前10時14分、羽田空港着。フィリピンを訪問される天皇、皇后両陛下昭恵夫人とともに見送り。同11時28分、同空港発。
・午前11時59分、東京・虎ノ門の笹川平和財団ビル着。昭恵夫人とともにハンセン病に関する「グローバル・アピール2016宣言式典」に出席し、あいさつ。午後0時8分、同所発。同14分、官邸着。
・午後0時52分、官邸発。同53分、国会着。同55分、衆院議長応接室へ。同1時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
・午後4時5分、衆院本会議散会。同6分、衆院本会議場を出て、同7分、国会発。同8分、官邸着。
・午後5時1分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官が入った。同11分、谷内氏が出た。同24分、北村氏が出た。同31分から同6時9分まで、国家安全保障会議。同14分から同50分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、長嶺安政外務審議官
・午後6時51分、官邸発。同52分、公邸着。村田晃嗣同志社大学長と会食。世耕弘成官房副長官同席。

<1月26日の見どころ>

本日、安倍首相は天皇・皇后両陛下をお見送りした後、ハンセン病に関する式典に参加しました。 国家安全保障会議を開催してインテリジェンスのキーパーソンらとの面会をこなしています。

村田晃嗣同志社大学長は、イラク戦争を肯定し、昨年も安保法制も容認した識者であり、親米保守派として知られた人物です。世耕副官房長官は前近畿大学理事長であり、関西圏の大学教育関係者としての繋がりがあります。



 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 21:16|PermalinkComments(0)

2016年1月25日・首相動静ウォッチ

a0001_013134

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月25日(月)>

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
・午前9時2分、私邸発。
・午前9時19分、官邸着。
・午前9時32分から同47分まで、外務省の長嶺安政外務審議官、羽田浩二国際貿易・経済担当大使。同10時1分から同37分まで、石兼公博外務省アジア大洋州局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、武居智久海上幕僚長、渡辺秀明防衛装備庁長官。同42分、杉山晋輔外務審議官が入った。同47分、斎木昭隆外務事務次官が加わった。同11時19分、全員出た。同20分から同30分まで、森山裕農林水産相、桜庭英悦農水省食料産業局長
・午前11時32分から同40分まで、河井克行首相補佐官。同50分から午後0時16分まで、甘利明経済再生担当相、柳瀬唯夫経済産業省経済産業政策局長
・午後0時58分から同1時17分まで、加藤勝信1億総活躍担当相
・午後2時、官邸発。
・午後2時3分、自民党本部着。
・午後2時5分から同11分まで、山本一太自民党参院議員
・午後2時12分から同40分まで、同党インターネット番組「カフェスタ」の収録。
・午後2時42分から同59分まで、河村建夫衆院議院運営委員長。同3時、党本部発。同3分、官邸着。同4分から同5分まで、舛添要一東京都知事。同6分から同17分まで、柘植芳文自民党参院議員ら
・午後3時18分から同37分まで、斎木外務事務次官
・午後3時40分から同53分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長
・午後3時54分から同4時11分まで、渡辺防衛装備庁長官
・午後4時22分から同55分まで、外務省の斎木事務次官、長嶺外務審議官。同58分、官邸発。同5時、国会着。自民党総裁室へ。
・午後5時1分から同18分まで、同党役員会。同24分、同室を出て、同25分、国会発。同27分、官邸着。
・午後5時32分から同6時2分まで、産業競争力会議。
・午後6時15分、官邸発。
・午後6時29分、東京・南麻布のイタリア料理店「Appia」着。塩崎恭久厚生労働相、石原伸晃自民党衆院議員らと会食。
・午後8時6分、同所発。同23分、私邸着。
・26日午前0時現在、私邸。来客なし。

<1月25日の見どころ>

本日は大きく分けて3種類の人々との面会がありました。

第一に、外交・防衛関係の補佐官・官僚です。イランへの制裁解除及び宜野湾市長選挙勝利を受けてのミーティングです。

本日は
宜野湾市長選挙勝利、米政府が「そうりゅう」を豪政府に採用することを促したこと、日米韓の制服組トップによるTV会議調整、国連安全保障理事会に関する戦略本部の初会合など、ニュースが多い一日となりました。

最初に外務省の長嶺審議官と羽田国際貿易・経済担当大使が面談しています。長嶺審議官は国際法畑、羽田大使は直近までイラン全権大使を務めていた人物です。

その後、石兼アジア大洋州局長、前田防衛政策局長、武居海上幕僚長、渡辺防衛装備庁長官、杉山晋輔外務審議官、斎木昭隆外務事務次官などによる午前中集中ミーティングが行われました。

午後は安倍外交のキーパーソンである河井克行補佐官と石川正一郎拉致問題対策本部事務局長との面会をこなしつつも、午前中に集められたバラバラに報告をしたことから各々上記の個別案件への対応を指示されたものと推測されます。

第二に、 内政系の農林水産関係の大臣・官僚、経済再相・官僚、一億総活躍担当大臣と面会しています。今回面会したメンバーは先週末に行った施政方針演説に関係する人々です。3つのコンセプトである地方創生=農業、TPP=経済産業、一億総活躍の大臣からの直接のヒアリングとなります。

第三に、 自民党内の幹部クラスの議員との面会・会食が行われています。自民党の重鎮である河村衆議院議員運営委員長と面会した後、全国郵便局長を務めた柘植議員らと面会。柘植議員は自民党の全国運動方針起草委員会副委員長を務めています。夜の締めとして旧宏池会系の幹部クラスとの食事会が行われることになりました。










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 02:09|PermalinkComments(0)

2016年01月24日

2016年1月24日・首相動静ウォッチ

a1640_000333

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月24日(日)>

・午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
・午前中は来客なく、私邸で過ごす。
・午後も来客なく、私邸で過ごす。

<1月24日の見どころ>

本日の見どころも何も今日の首相は一日自宅待機でお休みです。

1月23日に世耕副官房長官が長野市内の講演で、

安倍首相が体調を崩す原因である「潰瘍性大腸炎」について、

「完全に治ったわけではない。薬でうまく抑えている」

と述べているため、一日休みの日があると安倍首相の体調は相当悪いのだろうなと思う次第です。

ということで、本日は首相の持病である潰瘍性大腸炎についての書籍を紹介します。




 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 22:57|PermalinkComments(0)