2016年02月14日

2016年2月12日・首相動静ウォッチ

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<2月12日(金)>

・午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
・午前8時9分、私邸発。
・午前8時23分、官邸着。
・午前8時35分から同44分まで、閣議。
・午前9時35分から同10時1分まで、財務省の田中一穂事務次官、浅川雅嗣財務官
・午前10時2分から同39分まで、外務省の杉山晋輔外務審議官、秋葉剛男総合外交政策局長。同40分から同47分まで、高木陽介経済産業副大臣。
・午前11時34分から同54分まで、外務省の山田滝雄国際協力局長、梨田和也南部アジア部長。午後0時1分、黒田東彦日銀総裁との会談開始。
・午後1時2分、黒田日銀総裁との会談終了。
・午後2時13分から同28分まで、「中東和平プロジェクトin静岡」参加者の表敬。
・午後2時40分から同3時2分まで、高市早苗総務相。同57分から同4時8分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、岡浩国際情報統括官
・午後4時9分から同26分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、林肇欧州局長、原田親仁日ロ関係担当大使
・午後5時3分から同34分まで、北村滋内閣情報官
・午後5時56分、官邸発。
・午後6時7分、東京・丸の内のパレスホテル東京着。同ホテル内の宴会場「梅」で、精神科医らでつくる首相の後援会「晋精会」に出席。萩生田光一官房副長官同席
・午後7時3分、同ホテル発。
・午後7時16分、東京・永田町の赤坂エクセルホテル東急着。同ホテル内のレストラン「赤坂ジパング」で、産経新聞社の阿比留瑠比論説委員、有元隆志政治部長らと会食。
・午後9時55分、同ホテル発。
・午後10時13分、私邸着。
・13日午前0時現在、私邸。来客なし。

<2月12日の見どころ>

2月12日は為替・経済動向に関して午前中から精力的に動きがありました。事務次官・財務官らの通貨マフィアとの会議、黒田日銀総裁との会議など、マイナス金利政策が引き起こした混乱状態に対して首相が動いた形です。

その後は、外務事務次官、欧州局長、日ロ関係担当大使などの対ロ外交のキーパーソンと打ち合わせ。5月にソチで日ロ首脳会談を行うことを決めたことを受けたものでしょう。ロシアの地方都市として以前から報道されていましたが、ソチは地方都市といえば地方都市かなあと。

それにしても、安倍首相の後援会に精神科医の皆さんが作られている会があったとは知りませんでした。たまに出てくる首相の後援会は結構面白いものが多い気がします。

夜は安倍首相と懇意にしている産経新聞社との懇談。同紙は宮崎謙介議員に対して非常に厳しい論調を展開していましたので、よほど安倍首相も怒ったのだろうなと推測されます。

マイナス金利
徳勝 礼子
東洋経済新報社
2015-11-27


 


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 13:26│Comments(0)首相動静 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。