2016年01月29日

2016年1月28日・首相動静ウォッチ

a0001_013134

本ブログでは、時事通信社の首相動静について追加情報を加えながら首相の行動の意図を推測しています。少しでも皆様のお役に立つ情報が提供できれば幸いです。

<1月28日(木)>

・午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
・午前8時12分、私邸発。
・午前8時25分、官邸着。
・午前8時41分から同9時18分まで、世耕弘成官房副長官
・午前9時53分、官邸発。同54分、国会着。同56分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、参院本会議場へ。同10時1分、参院本会議開会。
・午前11時43分、参院本会議休憩。同44分、参院本会議場を出て、同45分、国会発。同47分、官邸着。
・午後0時8分から同22分まで、岸田文雄外相、中谷元防衛相
・午後0時33分から同49分まで、国家安全保障会議。同52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、参院本会議場へ。同58分から同59分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同1時1分、参院本会議再開。
・午後3時36分、参院本会議を途中退席し、同37分、国会発。同40分、官邸着。
・午後3時50分から同4時20分まで、外務省の斎木昭隆事務次官、杉山晋輔外務審議官、林肇欧州局長
・午後4時21分から同38分まで、TPP政府対策本部の宮内豊国内調整総括官、鶴岡公二首席交渉官
・午後6時19分、甘利明経済再生担当相が入った。
・午後6時30分、甘利氏が出た。
・午後6時41分から同49分まで、石原伸晃自民党衆院議員。同56分から同7時まで、報道各社のインタビュー。「甘利氏が辞任したが」に「任命責任は私にある。こうした事態になったことについて、国民に深くおわびしたい」。
・午後7時16分、官邸発。同25分、皇居着。石原氏の閣僚認証式。
・午後7時58分、皇居発。
・午後8時6分、官邸着。
・午後8時15分から同17分まで、石原氏に経済再生担当相の補職辞令交付。記念撮影。同18分から同19分まで、菅義偉官房長官。同24分、官邸発。
・午後8時30分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「LAPIS L」で礒崎陽輔前首相補佐官、江島潔自民党参院議員らと会食。世耕官房副長官同席
・午後9時43分、同ホテル発。同10時、私邸着。

<1月28日の見どころ>

外務省の斎木事務次官、杉山外務審議官、林欧州局長の直近の日程で良く見かける三人メンバーでの面会。
昨日、ロシア外相から強いメッセージによる牽制があった中での三者の首相面会ということになります。
 
その後、甘利大臣の辞任会見前に、TPP政府対策本部の宮内国内調整総括官、鶴岡首席交渉官と面会。甘利大臣の辞任前の挨拶、石原伸晃衆議院議員の認証式などをこなしました。

首相動静データによると、石原伸晃議員とは25日月曜日夜に塩崎厚生労働大臣などと一緒に会合をもっていたことが思い出されます。

夜は安倍首相の側近である磯崎陽輔・前首相補佐官(創生日本事務局次長、会長・安倍晋三)、江島潔・参議院議員(前下関市長)などによる会食に参加しています。

本日は内閣を支える重要人物の辞任というイレギュラーな状況が発生したため、午後はバタバタした日程となってしまいました。そのため、夜は気心の知れたメンバーとの食事をともにしたいといったところでしょう。




リーダーの掟 ― プーチン絶賛の仕事術
飯島 勲(いいじま いさお)
プレジデント社
2012-02-28






 


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
yuyawatase at 00:10│Comments(0)首相動静 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。